FC2ブログ
ハナモゲラの世界一周ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウユニツアーDAY2!!
<ペルー・リマからの予約更新>
2月21日~25日の間は全くネットが使えません。南米北上大移動中。

<<予約更新で1月29日~2月7日のブログが続々とアップされていきます>



<<2月6日のブログ>>

チリ→ボリビア・ウユニツアーDAY2です!

朝方に飲んだ薬が利き朝食はモリモリ食べれた!やっぱ食べな元気がでないでしょ!多少息は切れるものの体調不良解消!!ほんとにトラブゾンで買った頭痛薬は良く効いてくれました!!

P2060151.jpg
宿の周りパノラマ!何にもありません!今朝は快晴!!

P2060164.jpg
今日最初の見所は「石の木」!カッパドキアしかり世界中には色々な奇妙な岩があるもんですな!

P2060173.jpg
青い空が気持ちのいい写真。

P2060176.jpg
キノコ岩も。

P2060182.jpg
荒野に突如現れた岩たち。

P2060211.jpg
スゲー美味しそうだと思った山。雪のかかり方がチョコレートケーキのようでした。

P2060213.jpg
ランドクルーザーの走った跡。

P2060219.jpg
今日みたラグーンにも大量のフラミンゴが!

P2060220.jpg
湖の周囲によく見かけた植物。

P2060221.jpg
ここの湖はこの植物のいい匂いがしました。

P2060222.jpg
まだ標高も4000m以上。やはりこの標高にこんな広い平らな土地があることが不思議。

P2070228.jpg
今日は湖を4つほど見て、後はひたすら走ります!

P2070237.jpg
昼ごろから少しづつ標高がさがってきた!植物も見られるようになり、雪をかぶった山々を少しづつ見上げるようになりました。

P2070239.jpg
コンドルの岩。言われてみればって感じで。

P2070252.jpg
この辺りから未舗装ではあるが道がキレイになり、ランクルで荒野を突き進む感じは終わった。しばらく走ると日干し煉瓦の建物が目立つ小さな村に到着。そこで昼ごはん。どこの食事でも俺たちのグループは必ず最後に料理が出てきます。ツアー会社によって待遇が違うみたい。安い方を選んだんでもちろん文句なんてないです!

P2070256.jpg
昼にでたバナナ料理!ここもバナナが料理にある土地か!

P2070267.jpg
ココからはウユニ塩湖の端っこをひた走ります。まだ塩の大地ではありません。最近の大雨の影響か水浸しな場所が多く、時に水たまりの中を泳ぐように進みます。

夕方4時ごろにようやくウユニの街に到着。思っていたよりも大きな町だった。ただやはり町中は水浸し。まだ明るいので街歩き開始です!

P2070273.jpg
市場は野菜の種類が豊富だった。写真は切って小分けにされた野菜。一人暮らしに優しい感じで。

P2070275.jpg
ポップコーン。大きな袋いっぱいに入れて2ボリビアーノ(24円)!南米で初めて外食が安い場所に来た!

P2070276.jpg
これはホルモンとジャガイモを煮たもの。コーンと一緒に手で食べます。ホルモン臭いけどなかなかイケる。

P2070282.jpg
ボリビアは民芸品がアツイ!!アルパカ製品や色鮮やかな毛製品!めっちゃ好みです!ポンチョも売ってます。

P2070283.jpg
エジプト・カイロのコシャリ屋で少しだけ話した旅人と再会。さすがウユニ!大量の日本人がいました。俺たちペースが速いからあまり再会することがなかったんで、こうしてもう一度会える人は結構珍しいんで嬉しい。

今日は同じツアーの方々と外食。楽しいんだけど英語でコミュニケーションとるのはやっぱり大変。





この日の夕方、この先のバスチケットを買いに行く時に、この旅の中でも重大な決断をすることになりました。

それは・・・

ウユニから先は相棒トトが別ルートを選ぶということ!!

航空券で南米OUTの日が決まっていますが、なかなかハードなスケジュール。行きたいところやお金の都合などもあり、残り2ヶ月は別々の旅をすることになりました。トトはこの後ポトシという銅山がある街へ。俺はポトシへは行かず、首都ラパスへ向かいます。

急な展開で明日のウユニツアーDAY3がトトと一緒にする最後の観光になります!だいたい同じルートなんで再会する可能性も十分ありますが。

南米を旅行する日本人は必ず行くと言っても過言ではないウユニ塩湖。雨季の鏡張りは多くの旅行者に絶賛されています。そんな南米のハイライトでお別れというのも何かの縁でしょうか。

そんなこんなでDAY2終了!明日は待ちに待ったウユニ鏡張り、そしてトトとのしばしの別れの日です!
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://hanamogeraworld.blog118.fc2.com/tb.php/148-ec3885d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。