FC2ブログ
ハナモゲラの世界一周ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シウダーデルエステ経由ブラジル経由のプエルトイグアス
<チリ・サンペドロ・デ・アタカマからの予約更新>
今頃はチリ→ボリビアのウユニツアーに参加しています。


<<1月7日のブログ>>


今日は移動の一日。パラグアイ・エンカルナシオンからイグアスの滝を見に行くため出来るだけ動きます!!


まず朝8時にエンカルを出発。

P1071288.jpg
何かの畑が一面に広がる景色。

5時間でシウダーデルエステに到着。

パラグアイは「エンカルナシオン」「シウダー・デル・エステ」や首都「アスンシオン」など名前がどれもアニメちっくで響きがカッコいい。エウレカの「シウダデス・デル・シエロ」みたいと思うのは最近アニメを見たから。そんな暇あるんならブログ書けって感じですよね。


この街はブラジルのフォズイグアス、アルゼンチンのプエルトイグアスと非常に近い街で、電化製品や衣料品が安いことからブラジル・アルゼンチンから多くの人が買い物に来てにぎわっている。

旅行者にとっては言わずと知れたイグアスの滝へのアクセスポイント。イグアスの滝はアメリカのナイアガラとジンバブエのビクトリアと並ぶ世界三大瀑布の一つ。悪魔の喉笛と呼ばれています。


僕らの目的はイグアスの滝に行くのはもちろん、電化製品が安いこの街でHハードディスクを買うこと。トトとお互いのPCに写真のバックアップをとっていたのが、お互い写真の撮りすぎで容量足りなくなってきたんですわ。


とりあえずバスターミナルで食事!

P1081292.jpg
俺が頼んだのはハンバーガー。トトはと言うと・・・

P1081291.jpg
ライス!!のみ!!

オレのスペイン語の単語の記憶間違いで「肉」を注文したつもりが「米」オンリーになってしまいました。貴重なパラグアイの食事を米だけにしてしまって申し訳ない!!!



気を取り直してシウダーの中心へタクシーで向かう(20000グアラニー)。

久しぶりに活気のある商店が多い街。たぶんモロッコ以来。このごちゃごちゃした感じが心地いい!!
2件目の電化製品屋で320GBのハードディスクを約60ドルでゲット!もうちょっと居たかったがバックパックも背負ってるしまだ移動しなくてはいけないのでさっさとバスターミナルに戻る。

すぐにアルゼンチン・プエルトイグアス行きのバスが見つかり乗りこむ。シウダーデルエステの滞在時間は3時間のみ!!飛行機の乗り換えだってもっとゆっくりするのに・・・。最短滞在時間の街でした。

P1081299.jpg

一面「BONITA KIM」と書かれたビル。何の会社!?



そしてこれでパラグアイ終了!!なーんかただ暑かった印象しかないわ。もちろん楽しかったけど!



シウダーからプエルトイグアスには直接は行けなくて、一度ブラジルに入りまたアルゼンチンに抜ける。ブラジルには入国しないのでブラジルでの出入国手続きは無し。

P1081300.jpg
この川がイグアスの滝の源流の一つ。

P1081302.jpg
バスに乗り友情の橋(パラ~ブラ間)を渋滞に巻き込まれながら渡る。


ってかあれあれ??パラグアイの出国手続きしてなくね??

不安に思いながらアルゼンチンイミグレへ。

アルゼンチン側はしっかりパスポート&荷物チェック。

パラグアイ側の出国スタンプありませんでしたが入国出来ました。

原則、日帰りの場合のみスタンプなしで移動できるって聞いたような・・・。俺らパラグアイ入国しっぱなしなんだけど・・・。

とりあえず無事入れましたが、本当はパラグアイ側で出国手続きが必要のはずです。マネしないように!!


プエルトイグアスの有名な安宿ピーターパンはハイシーズン料金で60ペソ。普段の倍の値段ってひどくないっすか!?!?丁重にお断りしてほかの安宿を探す。

もう一つ候補にあったkeranaホステルは潰れたのか休みなのか入れず。4件くらいは満室だった。かなりのホステルを当たったが最安は40ペソ。そこは一杯だったため50ペソの宿へ。

汗びっしょりかいて探し回ったのに10ペソ(220円)しか安くならんかったー!!

プエルトイグアスで宿を探す方、バスターミナルからすぐのグアラニー通りにホステルいっぱいあります!少し遠くなりますがツーリストインフォメーションでもかなり親切に教えてくれます。

P1081304.jpg
そんな感じで明日の滝観光の為にチキン丸焼きで前祝い!

謎の停電でロマンチックな食卓になってしまった!!なぜ向かいに座ってるのが女性じゃないのだろうか・・・笑。

明日はイグアスの滝観光です!!誰もがスゴイというイグアス。どんなもんか観てきますか!!




スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://hanamogeraworld.blog118.fc2.com/tb.php/101-0544f976
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。