ハナモゲラの世界一周ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トルコ~シリア移動の一日

アッサラームアライクム!ヨルダン・マダバという都市からの更新です!


今日は10月30、31日、11月1日にかけての移動の日のブログです。

総移動時間が24時間以上!もう兆時間移動に慣れちゃって時間覚えてません!我ながら強くなった!

座ってただけなのでなーんもしてませんがwどうぞ!

PA304411.jpg
長時間の移動なのででーーーーっかいパンを準備!いざ!

PA304422.jpg
トルコのトラブゾン~アンタクヤ間。トラブゾンを出て2時間ほどでこんな景色!寒すぎるでしょ!!もちろん社内は暖房でホカホカ~!インドのバスのように隙間風なんてありませんよー

PA314431.jpg
もう30日の夜ごはん。何もしてへん!!

PA314433.jpg
ダイレクトだと聞いていたのが、夜中の2時にバスを乗り替えさせられる・・・
2時に降りて替えのバスが来たのが4時!こんなのもう慣れっこでけど日本やったらクレーム発生ですよ!チャイでも飲んでPCの地球の歩き方読んでたらあっという間です。

PA314441.jpg
10月31日朝7時にバス故障!黒い煙吐きまくり!!3時間乗っただけでまた乗り換えかよ!!
まあこんなんも慣れっこで、英語喋れるトルコ人カメラマンが「乗り換えだよ」って教えてくれた!何もなかったように次のバスでアンタクヤへ。

PA314444.jpg
アンタクヤのバスステーション。
アンタクヤはシリアとの国境近くの街。ここで朝食を食べシリア行のバスを待つ。

PA314449.jpg
トルコ出国は混雑してました

PA314451.jpg
シリア国旗と大統領
このシリア入国が難関で、正式には国境ではVISAは取れないことになっています。でも面接などを経てアライバルでVISAがとれるとの情報を頼りに突っ込んでみました!

そしたらこのシリア入国はバスの運転手たちの壮絶なバトルが見られましたw

バスの運転手が責任もってVISAを取ってくれるのですが、どのうんちゃんも自分のバスを早く出発させようと必死!!軽く割り込みはするし、しまいには入国管理側に入り込んで裏口入学させてくれようとします!!

いくつもの窓口に無駄に連れていかれ、面接では日程や職業、親の名前など簡単なことだけ聞かれました。

2時間半くらいかな。とりあえずVISAゲットできたみたいです。さすがに疲れた・・・

PA314455.jpg
シリア入国の記念の一枚

PA314468.jpg
トルコ国境から近いシリア第二の街アレッポに着きました。

PA314473.jpg
移動疲れの身体に鞭打ちアレッポ観光へ!アレッポのスーク(市場)

PB014484.jpg
アラブ人に見えます?

トルコまでは「チャイナ?」「コリア?」と間違えられていたのが、最近は「マレーシア?」「インドネシア?」「アルゼンチーナ」「ベトナム?」とか色々言われます。絶対適当やろみんな

PB014489.jpg
アレッポ城!でかい!でももう閉まってる!!

PB014513.jpg
牛乳プリン的なスウィーツ

PB014521.jpg
アレッポ名物アレッポ石鹸

PB014525.jpg
晩飯は久々「米」!!

こんな感じです。ほとんど寝てたんで移動中の風景とかあんまありませんね。



明日は死海に泳ぎに行ってきます!泥パックとかします!うーん楽しみ!!!

以上!お休みなさい!!



スポンサーサイト
アレッポ観光!

シャローム!イスラエル・エイラットからの更新です!

イスラエル入国しました!!ここエイラットは中東のマイアミです!
今まで厳格なイスラム圏のヨルダンにいたのに、国境超えたら急にアメリカンな雰囲気!タンクトップ&スキニ―ジーンズのお姉さんや短パンTシャツのお兄さん、ビーチには日本では見れないきわどいビキニのお姉さんがいっぱいです!!

詳しくはイスラエルのブログに書きますね。とりあえず今日はエルサレムまで行きます!



ブログは11月1日、シリア・アレッポ観光です!もう中東観光し過ぎてシリアが懐かしい!!

PB014534.jpg
アラビア語!我らがパナソニックもよく分らん横棒に!

PB014539.jpg
アレッポ城!

PB014542.jpg
この堀のでかさ!

PB014548.jpg
アレッポ城内は廃墟とおしゃれなカフェが一軒。

PB014562.jpg
灰色の街並み!シリア・アレッポの街並みに彩りはありません。

PB014597.jpg
アレッポ城敷地内

PB014603.jpg
今日のお気に入り。場内のモスクの中。廃墟からは想像できないほどの美しさ!

PB014613.jpg
スイーツと美女4人!シリア・スイーツは甘さ+ナッツの食感を楽しむものが多い。

PB024626.jpg
シリア料理マンサフ!味うすい!肉パサパサ!塩コショウとチャイがなければ食べきれませんでした!

シリア・アレッポはサクサク観光を終え、夜飯はパルミラに移動して食べました!

何か味気ないブログになったけど今日は以上!!

明日からエルサレム観光の情報を集めねば!!

シリアのパルミラって知ってます?
シャローム!イスラエル・エルサレムからの更新です。

ユダヤ教のモミアゲ&スーツの人が思ったよりたくさんいてビックリしてる渡辺です。以前グルジア・アルメニアが美女の国だと言いましたが、今ここで撤回させていただきます・・・

ここイスラエル、見渡す限り美女!美女!美女です!

イスラエルのでかいバス停付近でバスを待つこと1時間。イスラム圏で遺跡に疲れた目の最高の保養になりました。



11月2日のパルミラ観光のブログです。

みなさん「パルミラ」って遺跡を知ってます?僕は全く聞いたことなかったんだけど、

「世界でも有数の巨大な規模を誇るこの遺跡は、・・・・ここを見なければシリアに来たことにならないと言ってしまってもいいだろう。」 某ガイドブックより抜粋

世界有数!?!?来たことにならない!?!?

もう行くしかないでしょう!!!

知っていた方も知らなかった方も、これがシリアNO.1の観光名所パルミラです!!


PB024631.jpg
その前に中東で初挑戦のファラフェルという料理。こんな野菜やピクルスと小さなコロッケをつぶして入れたサンドロール!安くてうまい中東のファストフードです。

PB024633.jpg
こうして焼いてくれて

PB024634.jpg
完成~
と朝のパルミラの街並み。観光地ですが街は小さく静かなところです。

PB024636.jpg
観光案内所のシリア国旗。広い遺跡らしいので地図をもらっていざパルミラへ!









これがパルミラの遺跡!!!!!

PB024645.jpg

PB024707.jpg

PB024763.jpg

PB024734.jpg

すげー広い!すげーデカイ!しょうもない第一印象だけど他に言葉が見つからない!
天気も最高!遺跡も迫力満点!!これで楽しく無いわけがない!!

観光名所らしく大型観光バスや個人旅行者もたくさんいましたが、なんせ遺跡が広い!メインの神殿や石柱を少し離れれば誰もいない。立派な石柱を見上げ、壊れた建物を見下ろし、古代に思いを馳せるには最高の場所と思います。

中にはベル神殿の前のドライフルーツ屋とアラブ城の入口の売店、お土産物屋以外は店がなく。行く方は飲み物と食糧を持っていくことをお勧めします。ベル神殿の奥以外トイレもほとんど見なかったな。


PB024664.jpg
神殿内の階段の跡

PB024671.jpg
ワイン造りに使われてた岩

PB024674.jpg
ふっとい石柱がゴロゴロ。
この写ってるおじいちゃん。俺らの宿ニューツーリストホテルのオーナーかつ公式なガイドさん。神殿の入口で会い神殿内を案内してくれました。あざーっす!

PB024687.jpg
こんな細かい彫刻も。

PB024699.jpg
遺跡復興に使われるトロッコを発見!!数十年後もっと再現されたパルミラも見てみたい!

PB024760.jpg
この穴なんだか分かる?

PB024761.jpg
繋げて水路だったみたい!

PB024780.jpg
遺跡の石乱暴に積みすぎじゃない!?日本人の感覚だともっと丁寧に扱ってほしい・・・

PB024800.jpg
倒れたままのきれいな石柱

PB024813.jpg
遺跡の奥の方からアラブ城に登れます!

PB024824.jpg
こんな岩場を上り30分?くらい。

PB024827.jpg
遠くにパルミラ遺跡の全貌が見下せます!スゴイ石柱の数!!

PB024838.jpg
アラブ城の中は迷路!どんどん新しい横道が見つかるのでなかなか外に出られません!楽しい!

PB024859.jpg
アラブ城の城壁はLEGOのロイヤルキング城を彷彿とさせる城壁!

PB024880.jpg
アラブ城からこの塔に向かう。道を間違え隣の電波塔のある山に行ってしまい、そこから道なき道を滑り降りました。ネパールのトレッキングに比べたら楽勝ですわ!
歩いて向かう方は来た道を一度戻るのをお勧めします。

PB024886.jpg

ラクダと少年。上の塔の日陰で昼飯を食べている土産物屋一家がいまして、食事とチャイを御馳走になってしまいました!!よんでくれたおばあさんありがとう!!!

PB024892.jpg
ラクダと人間以外の生き物発見!

PB024902.jpg
最後に三兄弟の墓という地下墓地を見て。
車でないと行けないと言われますが全然行けます!

PB024910.jpg
日が傾いてきたので帰ります。

PB034915.jpg
が、ライトアップも見に来ちゃいました!!
うーん・・・俺的にはライトアップ微妙!昼間の開放的な感じの方が数段好きだ!



以上パルミラ遺跡でした。この日は朝から歩きまわってめっちゃ疲れましたが、その分満足感も最高でした!丸一日楽しませてくれるほど規模のでかい遺跡は初めて。ここを逃したらシリアに来たことにはなりません!!!




今エルサレムは夜中の2時。バスで寝過ぎて夜更かししてます。明日はエルサレム観光!おやすみ!











車が一台も走らない島

シャローム!イスラエル・エイラットからの更新です。

今日は11月3日、シリア・アルワード島のブログです。



内陸のパルミラ観光を終え、レバノンへの移動を見据えて地中海の島に行くことにしました!

「アルワード島」

タルトゥースという街から1時間ほどで行ける小さな島。

なんと自動車が一台も走ってないんです!!

あまり有名な観光地ではないのですが「一台も車のない地中海の島に行った!」って言いたいがために行ってきました。

PB034928.jpg
海!地中海!トルコの灰色な感じではなく快晴の地中海!!

PB034936.jpg
海!

PB034937.jpg
海!と島へ向かう定期船とシリア国旗。

PB034940.jpg
海!とアルワード島。


青い空と青い海にテンション上がりました。遺跡で乾いた肌も潤ってきた!


PB034944.jpg
昼飯は魚1kg


PB034948.jpg
これはゴーイングメリー号がやられた竜骨では!?

PB034961.jpg

PB034963.jpg
海沿いは砂浜じゃなかった。

PB034994.jpg
みんなシリア国旗掲げてる。

PB035001.jpg
この人は誰??


ホントに小さい島で海写真とりまくりながらで1時間で一周。なんとなく人懐っこい人々を想像していましたが、観光客に興味なし!!島の人って外国に限らず違った感覚持ってる。

砦が一つ建っているが大きな見所はなし!でも街並みと海とを見ながら散歩するだけで楽しい島でした!!どうもお邪魔しました。

あ、ほんとに自動車走って無かった!すげ!

PB035023.jpg
タルトゥースの夕焼け。

PB045044.jpg
以前サッカーの記事で書きましたが、夜はスポーツカフェでレアルVSミランをシリア達と観戦!ドキドキだした。

以上アルワード島とタルトゥースでした!

次はレバノンの大都市ベイルート。大都市っぷりを楽しみにしててください!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。