ハナモゲラの世界一周ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グアテマラ・パナハッチェルへ
◆報告◆
ついに帰国まであと9日。3月31日に帰国します!!

<コスタリカ・トルトゥーゲロからの予約更新>
これからしばらくは予約更新が続きます。1日1or2記事が毎日アップされる予定です。
3月末の帰国に向けブログもスピードアップしていきます。

<<3月8日「パナハッチェルの民芸品がかわいすぎる」も同時にアップされていますのでどうぞ>>



<<3月7日のブログ>>

今日はグアテマラへ移動です。泣く泣くサンクリストバルとお別れ。昨日からお世話になっているサヤカさんもご一緒に。

朝7時に宿へコレクティーボがピックアップに来てくれて出発!

P3089424.jpg
途中見た木。目立つし場所とらへんし、家の庭に植えたいと思った木。

P3089426.jpg
朝めしは今日もタコス!グアテマラもタコスだらけなんだろうか!?!?

P3089434.jpg
昼ごろ無事グアテマラ入国!27カ国目です!

P3089435.jpg
道中見た花。グアテマラの第一印象は「緑と花が多い」です。

景色を見て、眠くなったら少し眠る。窓も開けれて外の空気もとても気持ちよく、とても幸せなバス移動の時間でした。

6時頃パナハッチェル到着。昨日頼まれたおつかいの店はもう閉まっており明日もう一度行くことになりました。さっそくトゥクトゥクで目的の宿へ。日本人が経営していて、敷地内に温泉が出ているという素敵な宿へ。数年前に新築したらしく、とても奇麗なホテルでした。1泊50ケツァル(550円)。

P3089446.jpg
宿は清潔でとてもオシャレ。ベッドも民芸品の大きな布で覆われている。

話を聞くとパナハッチェルの治安は非常によく、12時に出歩いても大丈夫との事。住民が力を合わせて治安の維持をしているらしい。

もう暗くなっていましたが、それを聞いて安心!さっそく街歩きに行ってきました。

セントロには民芸品屋があふれかえっていて、サンクリで見たものとはまた違い、バリエーションが豊富すぎて楽し過ぎます。バッグにワンピース、大きな布、小物入れ、他にも本当にいろいろな物が売っていました。世界中でお土産屋を見てきたつもりですが、間違いなく過去最高のレパートリーで、しかも個人的にかなり好み。

金使いの荒かった学生時代の血が騒いでおります。


P3089447.jpg
手作りチョコレートの店。美味しいココアとブラウニーを頂きました。何とココアにチリを入れると美味しいことが判明。辛いというよりもチャイに入れるスパイスのような感じで、新しい発見でした。

P3089455.jpg
気に入ったバッグ。革と手編みのミックスで相当好み。

P3089459.jpg
今日は温かいスープと野菜が食べたかったので少し贅沢な夕食。

P3089460.jpg
レゲエCD売りのジャマイカ人とサヤカさん。

明日はパナハッチェルの近くの村の火曜市へ行ってきます!止まらない物欲を抑えれるかが心配!でも今は民芸品を見るのが本当に楽しい!





スポンサーサイト
パハナッチェルの民芸品がかわいすぎる
◆報告◆
ついに帰国まであと9日。3月31日に帰国します!!

コスタリカ・トルトゥーゲロからの予約更新>
これからしばらくは予約更新が続きます。1日2記事が毎日アップされる予定です。
帰国に向けブログもスピードアップしていきます。

<<3月7日「グアテマラ・パナハッチェルへ」も同時にアップされていますのでどうぞ>>



<<3月8日のブログ>>

今日はパハナッチェルの民芸品をひたすら見て回りました。メキシコでも多くの民芸品を見ましたが、グアテマラはレベルが違う!!

もちろん民族によって衣裳が違うので単純に比較することは出来ないが、民芸品の数、種類、クウォリティー、どれをとってもグアテマラが上回っている。

実際俺がメキシコで買ったバッグは、グアテマラのものがメキシコに流れていたものだった。歩き方にも載っていたが、近隣諸国の土産物の民芸品はグアテマラでつくられたものが多いらしい。


そんなグアテマラの中でも最も民芸品が多いパナハッチェル。無限の物欲に打ち勝つことが出来たんでしょうか??


P3099466.jpg
朝は美味しいグアテマラコーヒーを飲みに。

P3099481.jpg
子供たちが仮装パレードをやっていた。みんな楽しそうで、元気に挨拶してくれるのが印象的。

P3099484.jpg
グアテマラ名物「チキンバス」で隣の町の市場へ。

P3099490.jpg
刺繍が本当にキレイな民芸品。

P3099495.jpg
この街にいるのはこの恰好をした人々。

P3099503.jpg
縦ストライプが特徴。

P3099506.jpg
大きな布も色々。


ここの市は観光客向けの小物などはほとんどなく、本当に彼ら自身が着るもの、使うものの市場でした。再びパナハッチェルに戻り、再び民芸品探索開始!!・・・

と思ったら、入ったレストランでバルサVSアーセナルの生中継が始まり、面白すぎて見てしまった!前半終了間際のメッシのゴールが決まった所で意を決して店を出た。このままじゃパナハッチェルの思い出がサッカー観戦だけになってしまいそうで。

という訳でようやく民芸品探索開始!

P3099512.jpg
最近ズボンに穴があきまくっていたので、ついにNEW短パンゲット!!

P3099513.jpg
可愛い。

P3099514.jpg
鮮やか。

P3099534.jpg
種類多い。

P3099535.jpg
店も多い。

P3099537.jpg
革と織物のコラボバッグ。



結局短パンと布1枚を購入。最小限の買い物で済ませましたが、時間とお金に余裕があれば欲しいものは数知れず。世界一買い物をしたい町でした。

P3099538.jpg
何と今泊っている宿には温泉が付いており、急ぎ旅の疲れを癒してくれました。

P3099542.jpg
5か月ぶりの湯船!!

P3099543.jpg
風呂から上がると嬉しいサプライズ!

ユウキ君たち2人にはこれで5回目の再会。連絡を取るのが遅くなって再会出来ないかと思っていたけど、偶然って言うのは恐い。意図せずに5回も再会した旅人なんて他にはいません。



その後サヤカさんと4人で宿の裏手のホタルも見てきました。外套の明かりが弱いところで森の方を見て見ると、かんなりたくさんのホタルが飛んでいる!!日本のようなゆーっくりした光り方ではなく、チカッ!チカッ!という光り方でした。こんな宿の直ぐそばでホタルが見れるなんて!

温泉あり、日本食あり、ホタルあり、日本の田舎の温泉街のようでした。

パナハッチェは本当に素敵な場所で、治安も抜群によく、湖も見た目はキレイ(水質は悪いが)。山も近く、森も多い。人々は優しく、買物は楽しい。宿も清潔で経営の日本人の方も親切。

こんな素敵な場所は他にはありません。本当にいい雰囲気の街。どうしようもなく好きになりました。



ただコレ以上滞在したら破算しそうなのでグアテマラを出ることにしました。明日は何があるか全く知らないエルサルバドルへ向かいます。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。