ハナモゲラの世界一周ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11カ国目!エジプト入国!!
<こんにちは!ナミビア・スワコップムンドからの更新>
11月17日のブログ


犠牲祭で一日足止めを食いましたが、今日こそはエジプトへ。昨日と同じバスで国境へ。
今日は開いていました。あーよかった。

イスラエル出国は、入国と違ってアッサリ。エジプト入国もスムーズ。

宿で一緒だったチャリンコバックパッカーのスイス人も合流しバスを探します。彼曰く、国境からシナイ半島を抜けてカイロまでで誘拐される危険があるからココだけはバスを使うんだと。

すぐにカイロまでのミニバスを発見。バックパックを屋根の上にのせ、彼はもちろん自転車を屋根の上にのせてカイロへ出発!!

PB170036.jpg
ミニバスでの正しい寝方。リクライニングがないバスで他人に一番迷惑をかけない寝方がコレです。

PB170037.jpg
運んでくれたミニバス。

PB170038.jpg
殺伐としたエジプトの風景。

5時間ほどでカイロに到着。どこか分からないがとりあえず降りる。スイス人はここからチャリでカイロの中心へ向かうと言って去っていきました。

俺らはメトロで有名な日本人宿があるナーサル駅を目指す。

PB170039.jpg
バス亭近くのメトロ駅。ここからナーサルへ。

PB170040.jpg
到着したのがスルタンホテル。ナーサル駅より徒歩数分。同じ建物にサファリとベニス細川屋という有名な日本人宿も入っています。

PB170042.jpg
宿の前の通り。古いけど大きい建物が続きます。さすがカイロ。

PB170044.jpg
まず食いに行ったのがコレ!コシャリ!!一杯4エジプトポンド(60円)。

PB170045.jpg
中は米+マカロニ+短いパスタ+豆2種類+揚げ玉ねぎ+トマトソース。炭水化物万歳!!ジャンクフード好きにはたまりません。

PB180046.jpg
夜のカイロに繰り出してぶらぶら歩き、またコシャリを食べてしまいました。味は大差なし。

CIMG8734.jpg
夜はエジプトビールで乾杯!

この日はまだ犠牲祭が続いており、カイロの街は夜中まで大騒ぎ。みんな街に出てぶらぶらしてます。映画館は夜でも超満員。外を歩くのも大量のエジプト人をかき分けて進まなければいけませんでした。エジプト残り日数が4日。明日はエジプト~イスタンブールの航空券を取りにいかなきゃ。

こんな感じで無事エジプト入国出来ました。


今日の宿・スルタンホテル
・ドミ20EP(300円)
・wi-fi無料。スピードはいまいち。キッチン有。スタッフ雰囲気良し。日本語書籍が多少あり
・蚊が劇的に多い。
・ナーサル駅からすぐ。歩き方に載っているはず。

スポンサーサイト
チケット入手&考古学博物館でへとへと。
<ナミビア・スワコップムンドから2つ目のの更新>
11月17日のブログも書いています。

これは11月18日のブログ



午前中はカイロ空港へ行きカイロ~イスタンブールのチケットを入手しに行きました。

空港へは27か356のバスで行けると聞いていたが、バスのフロントガラスの数字の表記がアラビア数字!!

停車時間も短かく、合図を出さないと止まってくれないバスもある。その一瞬で2、3桁のアラビア数字を読むのはなかなか大変!!

30分ほどで何とか見つけ空港へ行けました。

エジプト航空で300$くらい。高いけど今はお金じゃなく時間が惜しい!!

昼過ぎにはカイロ市内へ戻れて、いよいよカイロ観光スタートです!!


PB180061.jpg
「エジプト考古学博物館」

ここにどれだけ来たかったか・・・

エジプト・カイロでピラミッドと並ぶ観光名所。

ここには、

ツタンカーメンの黄金のマスクがあるんです!!!

他にも多くの展示があり、ゆっくり見て回ると1日かかるというボリューム。世界各地に持っていかれても余りあるエジプトの貴重な品々。満喫してきました!!

が、

当たり前ですが博物館写真撮れません!!!!!

ので今日は外見だけですんません。

とりあえず疲れました。中で休憩しまくりながら何とか全部見ました。

ツタンカーメンの黄金のマスクは教科書で見るよりずっと美しくキレイで、「村長さん」という有名な像はまちけんという友達にそっくりでビックリしました。興味がある人は調べてみてください。

とりあえずボリュームが凄い!エジプト古代の謎に興味がある人なんかたまらない場所だと思います。俺はツタンカーメンだけでお腹いっぱいでした。

PB190068.jpg

PB180064.jpg


PB190071.jpg
今日も祝日で大量のエジプト人。


以上。エジプト残り3日!!明日は待ちに待ったピラミッドに行ってきます!

ピラミッド!!
<ナミビア・スワコップムンドから3度目の更新>
11月18、19日のブログも書いています。

11月20日のブログ



ついに来ました。

ピラミッド!!!!



朝ゆっくり寝てタフリール広場のバス停へ。そこからバスで30分くらいでギザに到着。バスを降りたら町の向こうにピラミッドの先っちょ見えてる!!

入場料も良心的。30エジプトポンド(約450円)。ピラミッドの中に入るのや太陽の船博物館などは別料金。

ついにピラミッドとの御対面。

PB190095.jpg
デカイ!

PB190096.jpg
石デカイ!

PB190097.jpg
一直線!!

PB190099.jpg
俺と比べて石一つの大きさが分かる。

PB190100.jpg
ピラミッドは以前表面つるつるだったって知ってました!?
つるっつるピラミッドは想像できないくらい美しかったんやろな。

PB190102.jpg
真下から見上げたピラミッド。

あまり古代ミステリーや世界七不思議なんかに興味がない僕もこのスケールには圧倒されました。

PB190139.jpg
太陽の船博物館。これが地面に埋まってたってのが想像できない!


ピラミッドの名物といえばクフ王のピラミッドやスフィンクスももちろんですが、世界三大ウザい人種と言われるエジプト人達。正確には観光客に金目当てで寄ってくるエジプト人達。


一般のエジプト人はめっちゃ人懐っこいんですよ。カメラ持ってたら「俺の写真を撮ってくれ」って寄ってきたり、元気にあいさつしてくれる。小さい子は「What’s your name?」を連呼してきます。ただみんないやらしさがない!!

以前も書きましたが現地の人の絡み方って何種類かあって、「How are you?」と言われて答えようと思ったらもう俺の方見てないような、失礼極まりないやつもいっぱいいるんです。聞きたくないんなら聞くなや!と何度思ったか。

でもエジプト人はちゃんと返事までさせてくれます。女性も俺らを見てくすくす笑うとこまでは違いないんですが、「Hello.」と声をかけてくれる人がめちゃめちゃ多い!一般エジプト人は人懐っこくてい印象でした。


が、


金目当て(商売なんでこれは善し悪しではないのかもしれませんが)エジプト人はなかなか性質が悪い。
「フレンド!これはプレゼントだ!」とか言って土産物ターバンを無理矢理かぶらされ、俺が写真を撮ってやるといい無理矢理写真を撮ろうとし、何故か後ろから現れたおっさんに無理矢理抱えあげられてラクダに乗せられ、
記念撮影をさせられました。

この後ですよ。

ラクダのおっさんと握手したらもの凄い力で手を握られ「マネーマネー」と凄まれ、カメラは兄ちゃんに人質に取られて「バクシーシよこせ」と言われ、「フレンド、そのターバンはプレゼントだから金を出せ!」と意味分かんない事を言われました。


ウザいけどめっちゃおもろい!!!!!!


全部無理矢理なんですよ!嘘付くわけじゃなく力ずく!こっちの都合なんてお構いなし!ラクダのおっさんとの連携も完璧。
それでいて「マネー、バクシーシ」と言うときは小声。人のいない方にいつの間にか来てる。この人らもあかん事してるって自分で思ってんじゃん!!
結果的にはお金なんて払ってないし、ラクダに乗ってピラミッド背景で記念撮影をしてもらっただけ。自分たちが求めてない事を無理やりされてお金をはらう理由が見当たらない。

ウザいエジプト人と言われる所以を見ました。

PB190152.jpg
スフィンクス!

PB190157.jpg
視線の先にはトリビア通りケンタッキーとピザハットがありました。

PB190163.jpg
スフィンクスのお尻。

PB190184.jpg
これがカフラー王のピラミッド。上部につるつるだった昔の面影がみられました。

PB190249.jpg
こっちはメンカウラー王のピラミッド。一番小さい。

PB190187.jpg
しっかりラクダにも乗りました!

dai.jpg
遠くの丘からのパノラマ写真。(クリックで拡大)

PB190217.jpg
二つつまんでみました。

PB190250.jpg
中は写真撮影禁止で下が、メンカウラー王のピラミッドに入ってきました!ピラミッドに入ったっていう事実に自己満足してます。

PB190271.jpg
クフ王のピラミッド


ピラミッド周辺は日陰が無いので日焼けします!ただ風があり全然暑いとは感じなかったです。水も1ℓで十分たりました。中にはご飯を食べるところがないので朝飯いっぱい食べてくのを勧めます!トイレは各入口と太陽の船博物館の中のみ。僕が行った時は壊れてて使えませんでした。結構歩くので砂が入るの覚悟で靴を履いていくことをお勧めします。

こんな感じで1日でギザのピラミッド群ぜんぶ見れました!最後に今日の晩飯スープパスタ。

PB200287.jpg

エジプト人とフットサル!
<こんにちは!ナミビア・ウィントフックから4度目の更新>
11月18~19日のブログも書いています。

11月20日のブログ



宿で一緒になった日本人の方からフットサルのお誘いがありました!俺ら七輪フットサル部として行かないわけにはいかんでしょう!!

対戦相手はエジプト人青年チーム(19歳くらい)。エジプトの世界ランクは現在10位、日本は30位。エジプトってサッカー先進国なんです!!そんな彼らとのフットサル交流の様子です。


メトロで30分程の駅のホームで待ち合わせをしてコートへ。連れてってくれたのは19歳のスレー君。

PB190147.jpg
どんなコートかと思って到着するとしっかりしたフットサルコートが!

「いやこっちのコートだ。」と奥の方へ。

PB200293.jpg
これはデカ過ぎるでしょう!!このコートで5人っすか?
この彼がスレー君。

彼ら若くて体力MAXなんで、俺たちにハーフタイム休憩すら取らせてくれませんでしたw

試合はというと、2点差で負け・・・。たぶん10:12くらいちゃうかな。彼らはめっちゃ真剣にフットサルしてて、ミスしたり点を取られたりすると大声で意見交換していた。エジプトサッカーのレベルの高さを垣間見ました。
負けたのは悔しいけどめちゃめちゃ楽しかった!やっぱサッカーするの好きだわ!!



疲れ果てて宿へ戻り夕方まで休憩し、その後ユウヤと一緒に定番のユニフォーム探しへ!強豪アル・アハリかエジプト代表か迷ってて、PUMAが出しているエジプト代表ユニを探しに新市街へ。新市街では急に英語が通じなくなりかなり困難でした。カイロの強豪ザマリクのスタジアムや新市街の街並みを見れたのは良かった。

結局俺はadidasのアルアハリを買い、一緒に行ったユウヤ君がエジプト代表買いました。

PB210317.jpg
エジプト代表

PB210318.jpg
肩のシースルー部分はファラオが印刷してある!カッコいい!!

PB210313.jpg
アルアハリ

PB210316.jpg
エンブレム

PB210312.jpg
店員たち

今日はサッカーづくしな一日でした。身体動かすのっていいですねー。
ではまた!

エジプトリーグ観戦!!
<ナミビア・スワコップムンドから根性の本日5度目の更新>
11月17~20のブログも書いています。

11月21日のブログ

 

ついに憧れの海外サッカーを見に行きました!

「プレミアリーグ」

今や世界最高峰のリーグでマンUやチェルシー、アーセナル、リバプールなどの強豪クラブが所属するこのリーグ。

ではなく、

「エジプトプレミアリーグ」

見に行ってきました!!!

ホントはクラブW杯でも有名なエジプトの強豪アル・アハリを見たかったのですがこの日はアウェーに遠征に出ているらしい。なので、ここカイロを本拠地とするもう一つの強豪アル・ザマレク×名前知らないチームinカイロ国際スタジアムです。


宿で知り合った日本人の方と一緒にカイロスタジアムへ。到着するとすでに人!人!人!みんなザマレクのユニフォームやらフラッグやら持って騒いでいます!当日でチケットとれるか心配になりながらチケットの列へ並びました。

PB220389.jpg
厳戒態勢!?のチケット売り場への列。もしかしてサポーターたち暴れるチーム??

無事チケットを買い(150円!安っ!!)数回の荷物チェックを乗り越え、遂にスタジアムのゲートへ。そこで最終チケットチェックを行い中に入るのですが・・・


PB220397.jpg
最後のチェックでチケットビリビリに破られました・・・。記念に取っておきたかったのに。そういうシステムなのね。

PB220398.jpg
ドキドキしながら中へ

PB220400.jpg
来たー!カイロスタジアム!!めっちゃデカイスタジアム!!!見えるのはアウェー側のスタンド。スッカスカでしたw

PB220407.jpg
めっちゃ盛り上がってるとこのチョイ横の席に着いてスタジアムの写真とか撮ってたら、ザマレクサポーターが寄ってきて写真撮影会になってしました。

PB220403.jpg
試合前にも関わらずサポーターは大盛り上がり。席は3割くらいは埋まってたかな。

PB220413.jpg
最前列付近は警備の方たちの特等席!

PB220424.jpg
しばらく隣に座ってた少年たち。もちろんアラビア語しか喋りませんがコミュニケーションってとれるんすね!

PB220426.jpg
円陣

PB220432.jpg
真ん中の裸の人が応援団長!!エジプト人は結構みんな脱ぎたがりw

PB220440.jpg
スタジアムのパノラマ。(クリックで拡大!)

PB220442.jpg
前の席にはアルゼンチン代表・メッシとガーナ代表・ギャンがいました。

試合はというと、前半は相手チームに決定的チャンスを何度も作られ苦しい展開でしたが0-0で折り返し、後半はザマレクが優勢に。
ドリブル4人抜きやオーバーヘッドなどでゴールに迫るシーンもありましたが得点を奪えない。サポーターもイライラが募っていました。

迎えた後半ロスタイム!ゴール前のドリブル突破から劇的決勝ゴール!!!!大興奮のサポーター!総立ちで喜びを爆発させる!みんな揉みくちゃ!!俺もすげー興奮した!!こんな劇的な試合見てテンションあがらないのがおかしい!いい試合見に行った!

PB220456.jpg

PB220466.jpg
試合が終わってもサポーターは全く帰ろうとしない。俺らは帰ろうかと思ったら、また写真撮影会が始まった!しかもテンション高いからなかなか終わらんw

PB220471.jpg
サポーターたちは出口でも大騒ぎ。外に出ても大騒ぎ。バスの中でも大騒ぎ。降りたバス停でも大騒ぎ。テンションが全く下がらない!同じカイロを本拠地とするアルアハリファンに見せつけるかのように大声をあげ、歌を歌い、旗を振りまわしてました。

PB220470.jpg
左からユウヤさん、ノリさん、カズさん。相棒トトは今日は宿でお休みでした。
3人のおかげで最高のエジプトの思い出ができました!!




午前中はハーン・ハリーリっていうイスラム地区のでかい土産物市場に行ってきたんでそっちの写真もどうぞ!

PB210328.jpg
スカラベマグネット!

PB210329.jpg
砂のある国はどこでもコレがあるのね。シリアから何回か見ました。

PB210337.jpg
ご飯はやっぱりコシャリ!安い!美味い!肉が無いから物足りない!

PB210341.jpg
雰囲気はこんな感じで。

PB210356.jpg

PB210360.jpg
土産物も派手なのが多い。

PB210361.jpg
この神様、トト神っていう名前。

以上!これでエジプト終わり!!観光はカイロしか出来なかったが大満足。アブシンベル宮殿やルクソールは今回は行けなかったので次回のお楽しみ!!明日の午後に懐かしのイスタンブールに戻ります!!
PB220440.jpg





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。