ハナモゲラの世界一周ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウンム・アル・ラサースと死海浮遊体験
アッサラーム・アライクム!モロッコ・メルズーガからの更新です。

今日はレバノンから数日飛びまして、11月9日のヨルダン観光の日記です。

レバノン・ベイルートとヨルダン・ダマスカス観光はまたの機会に。




今日11月9日はヨルダン全土で選挙があるらしい。それがどうしたかって?
公共交通機関がかなりストップしてるんです!!

マダバ~ウンムアルラサース~マダバ~死海~アンマン~ペトラとかなり移動せなあかん日なのに交通機関ストップ!?!?!?!?

バス停でそれを聞き途方に暮れていると寄ってくるわ寄ってくるわタクの運転手!どう交渉しても高い・・・。諦めてヒッチハイクででも行こうか~と思って歩き始めたらまた後ろから一番しつこかったおっちゃんのタクシーが。そしたらマダバ~・・・~アンマンで35JD(4000円くらいかな)で良いらしい!!格段に安い!!そして時は金なり!!行くしかない!
話を聞いてみると今日は祝日だから仕事がなく、タクシーに乗っているものの仕事をしても会社にお金を入れなくていいらしい。だから平日なら60~70JDだけど今日は35で行ってやると。
飛行機のフライトが迫ってきていてエジプトとイスラエルという魅力たっぷりの国を残す俺らは彼にプチ1日ツアーを頼むことにしました。

この日はずーっとタクシーで動くというリッチな一日です。どうぞ!!

PB096096.jpg
マダバからこんな道を30分


いきなり着いたきれいな建物
どこに世界遺産のモザイク画があんねんって思うくらいポツーンと立つ建物
今日は選挙なのでか入場料タダでした!

キレイな建物の裏には瓦礫に埋もれた廃墟が広がっていた!
建物から歩くこと5分。天井が作ってあり足場が組んである建物へ。世界遺産にもなるモザイク画とはどんなもんじゃいと少し下に見ながら中へ。
PB096107.jpg

PB096109.jpg
これが世界遺産のモザイク画じゃい!!
え?よく見えない?

PB096112.jpg

PB096113.jpg
これが世界遺産のモザイク画じゃい!!
え?やっぱり見えない??

これすごいんですよ!!この写真じゃ伝わらない!こんな廃墟の床にこんなキレイなモザイク画が残ってるなんて!!聖ジョージ協会のパレスチナ地図のモザイク画も美しかったですが、こっちは規模が違う!!2部屋丸ごとモザイク画の床!!ヨルダンに行く方お勧めです!
ついでに選挙のためか観光客全くおらず完全貸切!写真撮り放題!
モザイク感出てるアップの写真を見て!

PB096114.jpg
PB096118.jpg
PB096127.jpg




ウンムアルラサースに大満足し次は死海へ。
死海。標高マイナス400mに位置し塩分濃度が非常に高く生物が住めない湖。自然と体が浮くことや死海の泥パックなどで有名です。
ヨルダン人も利用する最もポピュラーなアンマンビーチに行ってきました。

PB096172.jpg
道中のいい景色

PB096174.jpg
ヨルダンの車窓から。ヤギとヒツジとベドウィンの人

マダバから約1時間、死海はイスラエルとの国境にもなっていることから2回のパスポートチェックを経てアンマンビーチ到着!

PB096182.jpg
これがアンマンビーチだー!!

PB096186.jpg
これが死海の浮遊体験だー!!
すごい!ほんとに体が浮く浮く!定番の本を読む写真。

PB096195.jpg
帽子も眼鏡も問題なし!

少し視界に入るとまぁ体中ヒリヒリするわ!特に何かの傷口とチ○コがヒーリヒリ!!潜ってみたら大きな鼻の穴に強烈な塩水が入り悶絶!!!いやー死海楽しーーー!!!!

PB096198.jpg
水際は塩の結晶?みたいな感じ。

PB096203.jpg
時計も気付いたら塩まみれ!


PB096211.jpg
アンマンビーチには更衣室、トイレ、シャワー、プール、泥パックの泥(3JD)など必要な施設がそろってます。入場料外国人15JD。値上がりしてるのね。

この後ネボ山のモザイク画とパノラマを見ましたが、景色もモザイクもインパクトはいま一つ。

観光を終えアンマンに無事到着しバス停まで連れてってくれたおっちゃん。バス停でペトラ行きを探すと今日はもう無いと。ここまで順調だったのでアンマンで滞在してもいいかなーと思っていたら、ペトラに行きたくて困っている韓国人と日本人に遭遇。セルビスをシェアーしたら普通のバス代と一緒(10JD)だ!!ラッキー!!今日ペトラまで行けちゃった!!

ペトラまで約3時間。デザートハイウェイという砂漠の中をただただ続く道をほとんど寝て楽しめずあっという間にペトラで有名な安宿・バレンタインイン(3JD)に到着。

明日インディージョーンズで有名なあの遺跡。楽しみー!!
スポンサーサイト
ペ・ト・ラ!!!!

<アッサラームアライクム!モロッコ・メルズーガから更新>

11月10日

ついに来た・・・

中東最大の観光名所・・・

インディ―ジョーンズ最後の聖戦で有名で・・・

大自然の中にたたずむ巨大遺跡・・・

この二か月ずっと楽しみにしてました!!

ペトラ!!!!!

PB100070.jpg

この遺跡をついにこの目で見てきました!!ハリソンフォードが馬で両側が絶壁の中を駆け抜けたどり着く神殿!中にトラップが仕掛けられてて、透明な橋を渡ったその先には聖杯とおじいちゃんが待っているあの神殿!
実際の遺跡の中にはどんな美しい内装が!?と思って近づいてみると・・・

PB100091.jpg

中これだけ!?!?!?!?キレイなの入り口だけ????

奥に進む道もない!聖杯どころか彫刻の一つもないじゃん!ただの長方形な味気ない空間のみ!!うっひょー!!逆に感動!!何もないじゃないっすかー!ペトラショック!!

嬉しさと悲しさとが混じり合った複雑な感情でペトラ観光はスタートしました!(このエル・ハズネはペトラ遺跡のかなり序盤にあります)



では11月10日の朝からどうぞ。

PB100008.jpg
朝はやっぱりケロッグのシリアル!久々の牛乳!ケロッグなので味も間違いなし!

ペトラの安宿のバレンタインイン(ドミ3JD)から朝7時に送迎バスに乗りペトラの入口へ。すでに大量の観光客が!さすがペトラ!知名度が他と違うわ~とか思いながらチケット売り場へ。


PB100010.jpg

た、高い・・・。2日券55JD(7000円弱?)。ちなみにここまで2カ月の旅の最高額はタージマハル1500円。いやいやいや高すぎるでしょ!!

どこかから抜け道があり進入できるとの情報もあってんけど、俺はそんな事したくない!貧乏バックパッカーはあくまで生活が貧乏。遺跡に不法侵入するほど落ちぶれちゃいませんよ!
この抜け道で入れたという情報も多々あり、捕まったという情報もちらほら。こうして侵入しようとするのは日本人ばかりらしい。同じ日本人として恥ずかしいです!!ぜひ堂々と入って堂々と遺跡を見てください!!

でしっかり55JDを払いまして中へ。

PB100013.jpg
英語のガイドブックを片手に、初めは砂利道を20分程歩きます。

PB100018.jpg
観光客の多さ!そして年齢層の高い欧米人の多さ!日中暑いんで気をつけて!

PB100034.jpg
しまいに道が狭くなり両側絶壁のスークへ。ここをまた15分程歩きます。

PB100030.jpg
前の写真で壁の一番下が窪んでるの分かります?これ昔の水路なんです!

そしてついにあいつの姿が・・・

PB100070.jpg
PB100095.jpg
きたー!エル・ハズネ!!
これ最初に見ましたね。中に何もないことにショックを受けながら次へ進む。

ペトラは非常に広いんです!山もありトレッキングだと思ってください。奈良の大仏を見るテンションだと痛い目見ます!ただ一日で周りきれない広さではないかな。歩き方には2~3日必要と書いてましたが、水分補給をしっかりして元気に1日歩き続ければ全部見きれます。
入口近くや中の売店は非常に高いので事前に準備して。レストランもありますがやはり高額。僕らは大量のビスケットを持っていきました。

初めの遺跡がメインですが他にもあるんでどうぞ!こっからはハイライトで!

PB100101.jpg
近くの他の遺跡の内装。ひっじょーにシンプル。

PB100125.jpg
こんな山を登る道も。急な上り30分。

PB100144.jpg
頂上にある犠牲祭壇
もちろんパノラマもいい感じ!

PB100157.jpg
ペトラの遺跡は大きな岩山を掘って作ったものですが、この辺り地層がハッキリと見え非常にカラフル!いたるところにこんな模様が!

PB100279.jpg
道中こんなんだったり

PB100281.jpg
たまにこんなんだったり

PB100283.jpg
ペトラの最深部、人とドンキーでごった返す道を30分ほど登ると・・・

PB100286.jpg
エル・ディル!インディーのよりもシンプルだけど大きい!

PB100298.jpg
ペトラ制覇の記念に

PB100315.jpg
砂漠に住むトカゲ激写!

PB100332.jpg
最近よく見るモザイク画!

PB100337.jpg
王様の墓!

PB100353.jpg
地層がキレイな王様の墓!

PB100354.jpg
こんな階段もあり。

PB100386.jpg
夕方帰る人々。お疲れ様です。

他にも載せきれないほどの遺跡たちがあります!ペトラこんなもんじゃないです!
一日で全部見きって5時の迎えのバスに乗って宿に無事戻りました。これでヨルダン観光終わり!次はついに問題の国イスラエルです!!

PB100244.jpg
最後に一枚。おやすみなさい。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。